2013年06月15日

スピーナ購入記

スピーナ購入記の記事をブログ人から持ってきました。
2007年なので、その後もっといい椅子が出てるんじゃないかな。
でも迷いまくって購入したスピーナですので、購入を考えてる方には参考になるかもしれません。



高級ワーキングチェアを求めて その1 現状
2007.10.16

「テンピュール枕」に続いて、肩凝り腰痛治療として椅子を買い替えることにしました。
人生の3分の1寝てるんなら、私は残りの3分の2のうちの半分以上は椅子に座ってるので、いっそ高級ワーキングチェアにしちゃおう!と思いました。
椅子1脚が10万前後の高級チェア。
でも、これで肩凝り、腰痛が治れば安いもの。(なんかテンピュールの時と似て来たぞ)

今使ってる椅子は20年近く前に、前の家に引越したのを機に購入したもの。
買った当時2〜3万だったと記憶しています。
メーカーはバンダイ。バンダイって椅子作ってたの!?
すごく座りやすくて感動しました。(それ以前は勉強机についてた木の椅子を使ってたような気がします) でも年月が経つとヘタってきて、今ではクッション、背もたれ共に中のスポンジがヘタれてペッタンコ。ワクがゴツゴツと痛くなっています。
かなり厚くクッションをしてしのいでいました。

071016isu1.jpg

ヘタれ椅子。色はアイボリー。薄い色は汚れるとわかりました。

071016isu2.jpg

背中ヘタれてペッタンコ。出っ張ってるとこは枠なんだなあ…。(笑)

座面も擦り切れています。

071016isu3.jpg

痛いので普段使ってる状態がコレ。

071016isu4.jpg

座ぶとんで作った自家製ランバーサポート。

071016isu5.jpg

コレで今まで腰痛になったことなかったんだけど、今年6月に腰痛になって椅子を買い替えるのを考え始めました。
今回、ブログやショッピングサイトを回り、ブログでの感想がわかりやすくてよかったので、これはテンピュール枕購入同様、記録に残しておこうと思いました。
では、椅子探しの旅の始まりです。

--------------------------

高級ワーキングチェアを求めて その2 家具の村内
2007.10.24

ネットで見ててもどれがいいのかさっぱりわかならいので、座ってみることに。
でも、どこへ行けば大量の椅子が見れるんだろう?
家具屋さんって最近少ないよね。
ホームセンターじゃ安いのしか置いてなさそうだし。
そんなある日、折り込み広告が入ってた、「家具の村内」に行ってみました。

机と椅子がいっぱいある〜。
なになに、売れ行きナンバー1?29,800円。
これはお値段お手ごろもあってナンバー1なんだろうなあ。
座ってみたけど、ヘッドレストが合わない…。これも、あれも…。ヘッドレストがあるのは私の頭の位置とヘッドレストの位置が微妙にズレてて全滅。
ええ、どうせチビですよ。

とりあえず全部の椅子に座ってみることに…。
20〜30種類くらいはあったんじゃないかな?
結果、よかったのが下の3つ。

色が選べてワークチェアっぽくないデザインの「オカムラ バロン」。
9万円台。(種類が多過ぎて…)



背当てがゴムっぽい素材でヘンだけど、座ってみると座り心地のいい「イトーキ スピーナ」。
99,900円。



見た目地味っぽいけど一番しっくりくる「ハーマンミラー アーロンチェア」。
えっ、146,000円!?



ううーん、座り心地はアーロンが一番好きかも。
でも、高い…。しかも黒とグレーしか色がないみたいだ。
スピーナも黒とグレー。
部屋の中で浮きまくりそうなんですけど…。

決めかねたのと、お値段ももしかしてネットの方が安くない?と思い、買わずに帰りました。
ネットの方がアーロンは13万円台、スピーナは8万円台半ば、バロンはあまり変わりません。
悩むなあ。
アーロンがもう少し安いか、可愛ければ決まりなんだけど、10万以上出すのにパーフェクトじゃないってねえ…。

そして「イトーキ スピーナ」に布張りの「クロスバック」というのがあるのに気づき、それを見たくなりました。座り心地が同じなら絶対こっちの方がいろんな色が選べて可愛い。



どこかでコレ見れないかなあ。
私の気持ちはまだ見ぬ「スピーナ クロスバック」に傾いて行きました。

-----------------------------------------------------

高級ワーキングチェアを求めて その3 大塚家具みなとみらいショールーム
2007.10.26

「スピーナ クロスバック」を求めて悩んだ結果、「大塚家具」へ行ってみようと思った。

…のだが、

「大塚家具って会員制でしょ?」

えっ!? 何それ!? 会員制の家具屋!? そんなの聞いたことねえっ!
(この記事は2007年に書かれたものです。現在、大塚家具がどうなってるのかわかりません。)
大塚家具のサイトを見る。
会員制とは書いてないが、入場の際お持ち下さいという紙がプリントアウトできるようになっている。
何でちょっと椅子見るだけに、住所氏名を書かなきゃいけないのよ?
しかも家の見取り図持って来いだあ?家中の家具を一気に売ろうって魂胆か。

何かコワイ。でもこの辺で一番大きそうなんだよねえ、大塚家具。
そんなワケわからんとこに行って「スピーナ クロスバック」がなかったらアホらしいので、とりあえず電話してみることにした。

「そちらにイトーキのスピーナ クロスバックは展示してありますか?」
「お調べ致しますので、こちらから折り返しお電話差し上げます」
はあ、そうですか。

待つこと10分くらい。
「今週末に入荷する予定です。今度の土日ならご覧いただけます」
わ…、わざわざ入れてくれたんですかあ!?
「すぐにわかるようにしておきますので、受付けで私を指名してください」と担当者の名前も告げられる。
丁寧だけど、やっぱコワイ。

でもまあ、わざわざ入れてくれたんだろうし、行って来ましたよ、大塚家具。
受付けでプリントアウトした紙を出す。
パソコンで照会して、私が電話したことも、スピーナを見に来たことも瞬時にバレる。
やっぱコワイよおお〜。
「すぐに担当者が参りますので、そちらでおかけになってお待ち下さい」
と、テーブルと椅子がいくつも置いてある所で待たされる。
他にも待ってるお客さんが多数。
椅子見に来ただけだから、担当者なんていらないんだけどなあ。
5分も待たされてるうちに「待たせるくらいなら好きに見させてくれよ」と思い始める。
やっと担当者が来たが、電話を受けた人ではない。何だよ、だったらよけいどうでもいいじゃん。

椅子売り場まで案内される。
が、そのフロアまで来たら、また
「少々お待ち下さい」
と担当者が消えた。

待てって、ここで? 豪華応接セットの間で待たされる。
他の椅子も見たいんだから、せめて椅子のところで待たせてよ。と思うが、しょうがなくまた5分。

倉庫からスピーナクロスバックを出して来た。
あのー、これ1つ見せられてもしょうがないんですけどお…。
スピーナクロスバックはゴム背のより、ぜんぜんフツーでいまいちだった。
「本日は、他にご覧になられるものがありますか?」
だから、椅子だってば!

やっと机と椅子が並んでる所へ案内される。
いっぱいあるじゃん。最初からここに連れて来てよ。
アーロンもスピーナのゴム背もある。ほかにも有名所はみんな並んでいた。
せっかく案内がいるんだから説明をしてもらおうと思ったが、アーロンは人気があると言う程度で、これはここ動くの?とか聞いてもよくわかってない。動くと思いますけど…、とあちこちいじってみてる状態。私とあんまり知識違わなくないですかあ?

村内家具より多い数の椅子があったので、片っ端から座ってみる。
結論としては村内家具で選んだ3つがベスト。
なーんだ、結局そうなるのか…。
この時点では「オカムラ コンテッサ」は少し安い「バロン」で十分との認識であまりよく見てこなかった。

1時間くらいいたかも。
その間、担当者はつきっきり。椅子盗まないから、いなくなっていいってば。
だいたい最初から買うつもりで来てないし…。
事前にネットで調べた値段とほぼ同じだったので決して高くはないが、決めかねるので買わずに帰る。
「もう少し考えさせて下さい」と言ったら、意外とあっさり帰らせてくれた。
そういうものなのか、私が買わないと思ったからなのかはわからない。

椅子の選択は元に戻った。
・ハーマンミラー アーロンチェア
・イトーキ    スピーナ
・オカムラ    バロン
やっぱりその3つ。
今回は再確認しただけに終わった。だけどコワかったよ〜。 

----------------------------------

高級ワーキングチェアを求めて その4 肘掛け
2007.11.04

「その1」を見ればわかるように、私の椅子には肘掛けはない。
部屋が狭かったので、肘掛けがあると机にすっぽり椅子が収まらないからないものを選んだような気がするけど、昔のことすぎて定かではない。

肘掛けとはなんぞや?
ゆったり座るには楽そうだけど、仕事するのに必要だろうか?
立ったり座ったりに邪魔なだけじゃないのか?

まわりの人にリサーチしてみた所、肘を置いてキーボードを打つこともできるらしい。それがやりやすいか、やりにくいかは個人差なので、やってみないとわからないようだ。
肩凝り軽減にアームレストなんてものもあるみたいだし、キーボードはともかく、マウス操作は楽かも。





こういうのもアリだな。

じゃあ「肘掛けは必要」としよう。

しかし、椅子ってみんな大きい。
横幅もありすぎて、チビな私は脇の下をバレエのように広げないと肘掛けに腕が乗らないよ…。
アジャストアームと書いてある椅子でも、肘掛けが上下にしか動かないものが多い。バロンもそうだ。
アーロンとスピーナは内側にも動くので、一番内側に移動させると高ささえあえばキーボードも打てそうな感じだ。

ここでバロンが一歩落ちた。
バロンと見分けがつかないくらいそっくりでランクが少し上の「コンテッサ」なら肘掛けが内側に動いたはず。

ということで、バロンからコンテッサに変更。
座面はメッシュとクッションがあって、座ってみて私はクッションの方がしっくり来たので、バロンかコンテッサにする場合はクッションにするつもりだ。

この時点で、候補は
・アーロン
・スピーナ
・コンテッサ
となる。

ここで、女性のみなさんから「イトーキ カシコ」どう?とプッシュがあった。



じつは「カシコ」は、「家具は村内」で試してみたんです。
椅子に微妙な傾斜がついてて、座ると自然に膝が閉じるようになってました。まったく脚に力を入れずに。そこはすごい!と思いました。
綺麗な姿勢で綺麗に座れる椅子。という印象。
ただその傾斜がお尻にピタッとしすぎて、仕事中はいいけど、家でリラックスしながらテレビを見たりするにはくつろげない感じがしました。その座り方以外は許さないような、椅子の上でゴソゴソ動けない椅子というか…。オフィスなど他人のいる環境では最高でしょうね。
それで、最初にパスしてたのですが、再度検討してみました。

惹かれる点は、
・見た目が綺麗な色。
・こじんまりしてるので部屋で浮かない。
・小さいので肘掛けも使えそう。

引っかかる点は、座ってみた第一印象。
で、これも再度候補にしてグルグルしてたんですが、やっぱり第一印象を優先しようと…。

-----------------------------

高級ワーキングチェアを求めて その5 メッシュ

今回、椅子探しするまでそんなのがあるのも知らなかったけど、アーロンとコンテッサのメッシュ素材。
自家製ランバーサポートが暑くて夏場地獄だったので、涼しそうだにゃーと思ったのですが、冬は寒そう。
実物を見た感想は

「エアコンのフィルターみたい」(こらこら)

これ、ゴミつかない?掃除機かければいいの?
いろいろググってみたら、やっぱゴミ溜まるらしい。(そりゃそーさ、フィルターだもん)

展示品も角が少し擦れたりしてたんだけど、強度ってどうなのかしら?
こちらもググってみたら、椅子のメッシュが痛むより、洋服が擦れて痛むらしい。
ま、自宅で使う分には部屋着だしさ、擦れてどうこういうような服じゃないし。

冬は寒いらしい。メッシュがというより、ワクの金属が触れるので冷たいらしい。
そ…、そうか。
コンテッサの場合はクッションの座面にするつもりだったけどさ。

更にいろいろググってみたらば、バロンとコンテッサは身体の大きな人向きだとか。
確かにバロン大きかったよねえ…。しかも座面の前方で圧迫されて女性は脚がむくむとか…。
…高けりゃいい椅子ってわけでもないのね。いくら高機能でも身体に合わないと…。

極め付けは、「ちょっとお店で座っただけじゃわからない」。
がが〜ん!!
じゃあ、どうやって選べばいいんで?(涙目)

大塚家具があんな状態だから、もう1度見に行く気にはなれないし、さて、どうしよう。
やっぱりスピーナかしらね。
などと思ってる間に、使ってる椅子がギシギシ言い出した。
ネジ弛んでるのかな。前に1本抜けて、2度と穴にささらなかったのでそのままにしちゃったしなあ。
ま、いっか。

-----------------------------

高級ワーキングチェアを求めて その6 ついに決定!注文
2007.11.11

楽天市場で「イトーキ スピーナ エストラマーバック アジャスタブル肘付き」を注文しました。
脚の部分が黒のです。
86,500円。高〜っ。
ここの材質がメタルだとお値段アップ。
私はメタルはあまり好きじゃないので、お値段一緒でも黒を選択したと思います。



お店は「イトーキ ソーホーネット」。



申し込んだ時ポイント10倍だったし。
楽天のショップってポイント1%のお店がほとんどなので、10倍は大きい。
ポイントとはいえ、1割引きだもん。
楽天ではよくお買い物をするのでポイントで還元でもぜんぜん困らないです。

「スピーナ」の決め手はいろいろ座って選んだ中の3つだったこと。
メッシュ素材には当初から少し疑問があったけど、ググってるうちにやめた方がよさそうな気持ちになったこと。「バロン」が色は合格だったのに迷ってたのはやっぱりメッシュだったからだと思います。

スピーナの気になる点は、「色」が黒かグレーしかなくて、存在感がありすぎること。
あちこち見て歩く時間が取れない状況では、迷ってても決まらないし、ずるずるしてるうちに年末になりそうだったので決断しました。
だって、納期3週間なんだもん。
この手の高級椅子は受注生産なんですよね。

しかし新たな問題が…。
階段上げなきゃいけないんだよね…。
CRTモニター捨てるのも、eMacを2階に上げるのオオゴトだったんだよなあ。

しかも、私の部屋の入口、たぶん通れない…。(笑)
2枚の引き戸なんだけど、片方潰すように本棚があって、いつも出入りしてる方は入った途端ハイベッドがある。そのせいで入口部分は50センチくらいしか幅がないの。
戸をはずして入ればいいけど、それでもダメなら本棚をどかすしかない。
本棚は掃除機とか、アイロンとか収納してあって、本は多くないのでそんなに大変ではないけど。
家具は買うのも大変です。

----------------------------------------------

高級ワーキングチェアを求めて その7 スピーナが来た!
2007.11.11

21日、スピーナが届きました。
玄関が箱でいっぱいになって人間は出入りできません。

え…? 29.4Kgって何よ!?
箱にそう書いてあります。椅子が29キロもあるの!?
15キロは覚悟してたんだけど30キロ近いとは…。予想ガイです。だってどこにも重量は書いてなかったんだよー。
ど…、どうやって階段上げるんじゃい…。
届けてくれたのは宅配便のお兄さん。さすがに梱包ほどいて2階に上げてもらうわけにもいかない…。
どうすべ?

発送方法が「イトーキ便、または宅配便」となってて、イトーキ便の場合は「別料金で設置もします」って書いてあったのね。階段上げが難所なのは想像できたので、注文の備考欄に「イトーキ便の場合、2階に上げてもらうのはいくらですか?」と質問したの。
でも、お店からの返信メールの発送の所に「宅配で発送」と運送会社名が書かれてただけだった。うううっ、スルーかよ。それで、イト−キ便じゃないから設置してくれないのね、とは思ってたんだけど…。 想像以上の重量に途方に暮れる私…。

便利屋でも頼むしかないか? しかしそれもねえ…。
悩んでてもしょうがないし、とりあえずトライしてみよう。
母とふたりがかりで1段づつ持ち上げることに…。
よいしょ、うんしょ。
ものすごい重労働です。…ていうか、よく上げたと思う。
手では持ち上がらないので、椅子の座面の下に片足の膝を入れて、よいしょっと腕と足両方で同じに持ち上げる。ほら、サッカーでひとりでボールをポンポンて軽く上に蹴ってるのがあるでしょ。ああいう感じで膝を上げるのだ。私、腕力はないけど、脚力にはちょっと自信があるのよ。
なんとか階段の上に到着。

私の部屋の戸をはずす。
はずしたらギリギリ通れた。本棚は動かさなくてもセーフでした。

部屋に到着。はあはあはあ…。
息も絶え絶えだわ。
しかもすでに腕や腰や背中が痛い。今からこれじゃ明日はどうなってることやら…。湿布を大量に大人貼りする。腰痛だから買ったのに、部屋へ入れるために腰痛になってどうするんだ。

ええと、説明書は…?どこだ?どこだ?
入ってた箱は、邪魔なんで外に出した。こんな巨大な段ボールもらったことないから、ものすごーくもったいなくて私のヤフオク魂が捨てるのを嫌がったんだけどしょうがない。
外へその箱をわざわざ点検に行くが、ない。
椅子を探すと座面の下に入れる所があって、小さくたたまれた紙がささっていた。

071121spinasetumeisyo.jpg

え、こんだけですかい?
片隅に「保証の明細」とかかれた部分はあるが、保証書もない。
「別途、保証書がご入用の場合は、お買い求め先の弊社担当者にお申し付けください。」とな。何だよ、保証書くらいケチらずにつけろよ。
てか、備考欄に「領収証お願いします」って書いたのに、それもスルーかよ!?
イトーキの直営ECショップなんだからさー、他の店より直な分サービスよくてもよくない?
と、販売店にはいろいろ文句があるんだけど…。保証書と領収証の件は電話しなきゃなあ。こんな椅子は仕事用に決まってんだから領収証送ってこないってどういうことよ!?それとも別便でくるのか!?

肝心のスピーナですが、今のところけっこう快適。(もう4時間くらい座ってます)
椅子は相当デカイです。

071121supina1.jpg

どうだ〜!の存在感。(笑)

肘掛けはやはり椅子幅に距離があって、一番内側にぐっと曲げないと肘がかけられません。でも肘を置いてのマウス操作は楽かも。
座面は大きすぎることはないみたい。心配だった奥行きも座った時に、座面が後ろにずれる構造なのでちょうどよく腰掛けられて、脚の圧迫は感じません。
今まで座ぶとんどんだけ〜!重ねしてたので、ちょっと座面が硬く感じます。薄い座ぶとん敷くといいかも。
ランバーサポートも腰にフィットしてていい感じ。

しかしロッキングはまったくダメです。一番柔らかい設定にしても私の体重じゃ後ろにまったく傾きません。足を何かに踏ん張ってグググーッと力入れて背中で思いっきり押すとやっと倒れますが、倒れる前に椅子が後ろに動いてしまう…。リラックスどころか、力をめいっぱい入れてないとダメなので使い物になりません。体重が70〜80キロくらいないと使えないんじゃないかな。
アーロンも試した時そうだったので、この機能は最初から諦めてたんですけどね。

071121supina2.jpg

左の机は私が小学校入学前にいとこが高校卒業したからともらったお下がり。半世紀モノです。

立ったり座ったりは、やっぱり肘掛けが邪魔。
これはスピーナに限らずですけどね。
しかも椅子をかなり机に近づけて座ってるので、立とうとして椅子を回すと机にゴンゴンぶつかるので、肘掛けにカバーつけた方がいいかも、などと思っています。

今の所、椅子に文句はないのですが(あれだけ座り倒してりゃねー)オフィスやマンションならともかく、2階建て、3階建てにお住まいの方は階段に要注意です。
畳の和室も沈んでつらいかもしれません。こちらは椅子の下に敷く板みたいのを売ってますけどね。 29.4kgはぶったまげましたわ。

追記:11/22

保証書と領収証が気になったので、電話しようと思い、サイトで電話番号を確認しようとして
「クレジットカード払いは領収証は発行しません」
と書かれているのに気づく。
えっ、マジっすかあ!?

搬入で腕痛いし(これは別問題だけど)、ちょっと頭にきてたのと、問い合わせフォームがあったのでメールで問い合わせてみた。
領収証は、カード明細を使えばいいけどそーすると来年の経費扱いになっちゃう。今年落としたかったから急いで買ったのになあ。ううーん。
どちらにせよ保証書は欲しいなあ。

すぐにお返事がきました。
保証書を送ってくれるそうです。
領収証は発行した後で、クレジット決済ができなかったケースがあるので発行してないそうです。
ああ、あれか。
ヤフオクも「かんたん決済」受付けましたメールで商品を発送して、後になって決済できずに代金が振込まれないトラブルがあるって…。私は評価に問題がない人なら、受付け確認だけで送っちゃってるけどね…。ま、高くて数千円の品しか売ってないけど。
うむー、ヘンな奴多いからなあ。わからなくもない理由でした。

「イトーキ ソーホーネット」。



すぐにお返事くれたので、途端に好印象に変わりました。(おい)
だって、中には問い合わせメールに返事くれないショップもあるんだよー。

--------------------------------

高級ワーキングチェアを求めて その8 快適の落とし穴
2007.12.02

スピーナ快適ですよ、ええ、快適ですとも…。
ところが深夜になると突然お尻が痛くなるんです。

初日は座ぶとんを敷いてないせいだと思ったので、2日目は今まで使ってた座ぶとんを敷きました。
少しはマシでしたが、やっぱりお尻が痛いんです。
それも夜中の2時を回ったあたりから急にです。
これはどういうこと?

考えられることは1つ。
スピーナは正しい姿勢で長時間座れる椅子です。
つまり長時間同じ姿勢でいても疲れないのです。
今までは同じ姿勢でいると疲れるので、椅子の上でゴソゴソ動いていました。その度、ギシギシと不快な音を立てながら…。脚を組んだり、組みかえたり、時には立てひざ、正座、足を伸ばして何かの台に乗せたり…。
ところが、スピーナは同じ姿勢でいてもつらくないので椅子の上で私が動かないのです。それでお尻の一点に負荷がかかるのでしょう。もちろん負荷を軽減するようになってる椅子ですけど。

そこで気づきました。
「長時間」て何時間のこと!?
オフィスチェアってことは、会社で働く時間、8時間ですよね。
残業しても10時間くらいでしょう。
そうです、12時間を越えると突然お尻が痛くなるのです。突然です。それまで何も感じてないのに突然痛くなります。もちろんその間に家の中をうろうろしたり、お風呂に入ったりもしてます。それでもダメなんです。

つまり設定されてる「長時間」を私が越えて座っているのだと…。
「かしこ」のあまりのハマリっぷりに、動けなくなってつらそうと感じたのと同じことが起きてるのです。
いくら正しい姿勢でも続けるには限界があったんです。
1か月ほとんど動かないで座り続けられるのも漫画家の特技のうちです。
聞く所によると、普通の人ってそんなに長時間座ってられないらしいです。

対策:その1

クッションを買いました。
安物ですが、高いの買ってもヘタるのにあまり差がないので、2枚498円、byコーナン。
1枚でよかったんだけど、すぐにヘタるのわかってるので2枚組のにしました。ヘタったら交換して、それもヘタったら2枚重ねだ。

対策:その2

動くことにしました。
今までは無意識に動いてましたが、意図的に動くことにしました。
集中してキーボードを打ってる時はいいけど、それ以外の考えてる時、テレビを見てる時などはとにかく悪い姿勢でもいいから体勢を変えることにしました。

この2つで「お尻痛い症候群」はなんとか収まりました。めでたしめでたし。
そして、イトーキから保証書と領収証が郵送されてきました。めでたしめでたし。

他に気になってたこと。

背もたれ、スジスジにほこり溜まりますわ。(笑)
手で払っても落ちないので、丁寧に拭き掃除が必要です。溝になってるのでほこりが溜まっても身体にはつかないので、気にしない人は気にしなくて大丈夫です。たぶん。掃除好きの私もこんな所は毎日は拭き掃除しません。

何が一番問題って、

更に部屋が狭くなったこと

でしょうか。ええ、初めからわかってましたが。

----------------------------------------

高級ワーキングチェアを求めて その9 引っ越し後
2013.06.15

引っ越し後、以前より狭い部屋。
存在感を更に増したスピーナ。
座り心地はいいけど、普通の家に置く物じゃないと再確認。

和室なので、沈まないようにへんなゴムみたいな防音シールド敷いたりしてます。
その上にクッションフロアのカーペット。
和室に引っ越すのは想定外だったな。

昼間は私のイスですが、夜になると猫が寝ます。

昼間でも私がいないと…。

「あっ」

130601car1.jpg

カー「帰って来ちゃったの?」

130601car2.jpg

占領されます。

私に用事があると、スピーナに前脚をかけてばりょばりょアピールする2にゃん。

白「ねえねえ」

130610sironenee.jpg

白「んん〜っ」のびぃ〜。

130610sironee2.jpg

ひいい〜っ

「高いんだよ〜このイス。爪とぐのはやめてけろ!」
なんて思いも、もうどうでもよくなってきました。

supinabaryo.jpg

もうモロモロ…。
しかもイスの上でマーライオン(高い所で口から何かを出す)に変身する猫。

そのうちカバーでもかけるか。

結論。
次回高級椅子を買うことはもうないと思うけど、もしあったら、もう少し小振りなのにすると思います。
スピーナはいいですよ、広い部屋さえあれば。
狭い家に引っ越してそう思ったのでした。

posted by mimika at 15:49| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 肩こり解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。スピーナ購入記、楽しく読ませて頂きました。
私も1日10時間以上キーボードをぱちぱち打っているので、普通の椅子じゃ肩や腰が痛くって。
いい椅子無いかな―とネットを俳諧していたところ、こちらのブログに出会いました。
我が家も狭いのですが、こちらの記事を見て思い切って買いました。まだ届いてないけど……。

これからもスピーナを愛していきましょう!
Posted by yummy at 2013年06月27日 13:48
yummyさん

こんにちは。
スピーナご購入ですか!

問題点は大きい所だけです。
クッションを普通に置いて座ると、座面と背もたれの間に挟まるので、座る時にクッションをちょっと前にずらす必要があります。
あとは、前屈みになるとせっかくのスピーナも無意味になってしまう…ことくらいでしょうか。

私も猫もスピーナを気に入っています。
お仕事頑張って下さい。
Posted by ミミカ at 2013年06月27日 16:36
うちのCASTチェアも購入して6年経つんですねえ。ヘタリも無く上々です。迷ったけどヘッドレスト買っちゃいました。リクライニングして足を机に乗せて、おもいっきりだらけて画面見てます^^;
あついよー
Posted by ぢろ at 2013年08月10日 23:14
早いですねえ。
うちは座面でゲーされてシミはできるは、横のところで爪を研がれてぼろぼろです。
リクライニングもできるようになりました。(柔らかくなってきた)
うちも猫為的にやられた以外には、へたりはないです。

暑いです。
渋谷なんて40度あったんじゃないかな。
今日も確実に体温より高いです。
Posted by ミミカ at 2013年08月11日 16:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。